関東五大天神 桐生領総鎮守 桐生天満宮の公式ホームページです。 このページでは風水方除桐生天神を紹介しております。
 
関東五大天神 桐生天満宮TOPへ
関東五大天神  桐生領総鎮守  群馬県指定重要文化財

TOP > 風水方除桐生天神

風水方除桐生天神
風水
 古代中国では、天地に充満するエネルギーとして「気」をとらえ、万物はこの「気」から成り立っていると考えました。 「風水」は、大地の「気」を読み取って吉凶を判断し、日常生活に活かすための思想です。理想的な風水の地とは、「北に主山、東西に山が連なり、南に低い山と水の流れ出る川がある」とされ、古来より「山紫水明」と謳われたここ「桐生」もまさに「理想的な風水の地」なのです。

方除災難除
 天満宮は古来より桐生の北に鎮座し、市街地鎮護の神として、また全ての災いを鎮める方除災難除の守護神として厚く信仰され、殊に御本殿内陣には、風水に基づいて御神体の四方を守護する霊獣、すなわち東の青龍・西の白虎・南の朱雀・北の玄武の四神を配し、それぞれ東(職業・学業) 西(商業・金運) 南(家運・良縁) 北(健康・厄除)等の広大無辺な御神徳により当宮を参拝・祈願される全ての方々がこの理想的な風水によって護られ、大地のエネルギーである「気」を受けて、幸運な人生を実現する大きな活力を得られますよう御祈念申し上げております。

  玄武  
白虎 御神体 青龍
  朱雀  


由緒・歴史 | 境内案内 | 御祭神と御神徳 | 御利益 | 年間行事 | 昇殿祈願と出張祭典
奉賛会 | 交通案内図 | 古民具骨董市 | 風水方除桐生天神 | 厄除表 | 人生儀礼と昇殿諸祈願のご案内


Copyright (C) 2006 関東五大天神 桐生天満宮. All Rights Reserved.
 
Thanks